やまかみクリニック

お知らせ


ホームページリニューアルのお知らせ

この度、ホームページをリニューアルいたしました。
新しいサイトは下記となります。

https://eiyo-yamakamiclinic.com/

新しいサイトではより見やすく、わかりやすい情報を提供できますようデザイン・構成を一新いたしました。
今後は定期的にサイトを更新し、皆様によりよい医療を提供できますよう、また安心して受診していただけるようなサイト作りを目指してまいります。
今後ともやまかみクリニックをよろしくお願い申し上げます。


インフルエンザ予防接種について

※今季のインフルエンザ予防接種は終了となりました

今年は新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念されておりますので、インフルエンザが本格的に流行する前に、予防方法の一つとして早めの予防接種を受けていただくことをお勧めしております。
本年度、当院ではエチル水銀化合物であるチメロサール(保存料)が含まれていないインフルエンザワクチンを扱っております。
ただ、入荷数が少量で数に限りがあるため、大変申し訳ございませんが在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。

2020.11.9より予約開始
2020.11.10〜接種開始

「ご予約に関してのお願い」  
059-273-5577へ必ず前日までにお電話でご予約ください。当日予約の接種は不可とさせていただきます。

※お子様につきましては、当院では満15才以上の方に限らせていただきます。

料金
2020年度インフルエンザワクチン(チメロサールフリー)・・・3,500円

※津市に住民登録があり、接種当日の年齢が65才以上の方は、
今年度に限り無料となります(令和3年1月31日まで)。
住所・氏名・生年月日が確認できるもの(保険証など)をお持ちください。


診療時間変更のお知らせ

院長が三重大学医学部附属病院へ出張のため、
下記の日程は、受付時間を11:30までとさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

12月3日(木)

尚、午後は休診となります。


夜間・早朝加算について

 社会保険診療報酬等の法改正により、
平成20年4月から下記の時間帯に受付けされた場合は、
表示時間内であっても、夜間・早朝加算等加算の取り扱いとなります。
何卒ご理解をお願いいたします。

・平日午後6時以降

・土曜午後1時以降


新型コロナウイルスに関する当院からのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、当院では下記の対策を取らせていただきます。

・医師とスタッフは毎朝出勤前に全員検温、常時マスクの着用、1日数回の院内消毒を行います。
・患者様におかれましては、発熱、咳、痰、倦怠感、味覚障害など諸症状がある方は受診を見合わせてください。
・来院時には患者様も必ずマスクの着用をしていただき、玄関に設置しておりますアルコール消毒をお願いいたします。
・受付時には検温と専用の問診票をご記入いただきます。場合によっては受診を控えていただくこともございます。
・受付後は車内での待機をお願いさせていただきます(順番が近づきましたらご連絡させていただきます)。

以上、ご理解、ご協力の程をよろしくお願い申し上げます。


腸内フローラ検査を受けませんか?

近年、腸内環境が健康状態と密接に関わっていることが研究で判明し、
腸内フローラの乱れは腸炎、大腸がん、乳がん、肥満、アレルギー、動脈硬化、
糖尿病、自閉症など様々な疾患のリスクが高まることがわかってきました。
腸内フローラのバランスを知り、生活習慣や食習慣の改善をしていくことが重要です。
下記のような症状でお悩みの方は腸内フローラが関係しているかもしれません。

・下痢や便秘気味である
・糖尿病やアレルギーなどでお悩みの方
・お肌のトラブルを抱えている方
・ダイエットがうまくいかない方 など

また生活習慣や食習慣の改善の取り組みがうまくできているかどうかの確認など、
その後のフォローアップも無料(3回/3ヶ月間)でさせていただきます。
遠方の方も、検査キットを郵送する事も可能です(別途郵送代がかかります)。
詳細はスタッフまで。
なお、キャンペーン期間は終了させていただきました。

「新型コロナウイルス抗体検査]を開始します

 
抗体検査は過去に感染していたかどうかを調べる検査です。        
新型コロナウイルスでは、発症から1~2週間後にIgMとIgGの2種類の抗体が作られ、その後血液中に数週間~数カ月存続します(IgM抗体は発症4週間後より先に減少)。そこで、抗体検査により血液中のIgM・IgGが陽性かどうかを調べることにより、新型コロナウイルスへの感染歴を調べることができるとされています(当院はIgG抗体のみの検査です)。
       
なお、抗体検査はPCR検査と異なり、現在コロナウイルスに感染しているかどうかを検査するものではございません。

新型コロナウイルスは無症状であるということもあり、過去に新型コロナウイルス感染症にかかっていたか心配な方は抗体検査をおすすめします。
抗体検査が陽性の場合は、過去のコロナウイルス感染の既往を示しますが、今後「再感染しない」ということを保証するものではございません。

抗体検査をお受けいただける方の条件
抗体検査をご希望の方で、来院予定日の2週間以内に、以下のいずれにも該当しない方。
• 発熱がある(あった)
• 咳や息苦しさがある(あった)
• 倦怠感・だるさがある(あった)
• 喉の痛みがある(あった)
• 味やにおいを感じない
• 新型コロナウイルス感染者と濃厚接触があった方
• 海外に行かれた、もしくは海外から帰国された方

注意事項
・現時点で抗体検査は臨床診断用とは認められておらず、あくまでも研究目的の使用に限られております。そのため診断は確定ではありませんが、臨床的な判断に役立ちます。
・ご予約は入りませんので、診察時間内にご来院ください
・検査費用は税込5,000円(自費)となります。
・当院での検査の対象年齢は13歳以上です。12歳以下の方は他院にて実施していただきますようよろしくお願いいたします。
・当日、かぜ症状があると認められた場合や問診票の内容次第では検査をお断りする場合があります。
・検査結果は1週間以内に、当院よりご自宅に郵送させていただきます。
・このウイルスは解明されていない部分がまだ多く、今後解釈が変わっていく可能性が あるため、結果に関するお問い合わせにはお応えできかねます。

※コロナウイルス抗体検査用問診票のダウンロードはこちらから

 

診療受付開始時間についてのお願い

 
新型コロナウイルス感染予防のため、診療前の院内消毒を強化しております。      
そのため、受付開始時間を午前午後ともに診療開始時間の10分前とさせていただいております。
恐れ入りますが、早く来院された患者様は車内にてご待機ください。
ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

当院は受付順にご案内いたします。予約制ではございません。

※当院では根本的な治療を目指しており、診察時間が長くなってしまうこともございます。あらかじめご了承のほどをよろしくお願い申し上げます。

受診時のお願い

アトピー性皮膚炎の場合、過去に使用したステロイド剤によって当院での治療方針が変わりますので、お薬手帳や使用歴などを記載したものをご持参していただきますようご協力よろしくお願いいたします。 また発症時やその後の経過など写真を撮っておくと、その後の診察に役立ちます。 栄養療法の治療をご希望の方は、過去の血液検査データをお持ちの場合、ご持参していただきますようよろしくお願いいたします。  

 
Bスポット療法(上咽頭擦過療法、EAT療法を始めます(2018.4~)

 
上咽頭に炎症があると、体の他の部分に炎症が起こることがあります。
上咽頭を治療することで、下記の疾患が良くなることがあります。  
(乾癬、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、掌蹠膿疱症、咽頭痛、鼻閉、花粉症、後鼻漏、慢性の咳・痰   進行性腎炎、IgA腎症、頭痛、肩こり、 など。)  
 

当院が紹介されました。
「つらい不調が続いたら 慢性上咽頭炎を治しなさい」   
あさ出版 堀田 修 著

「慢性上咽頭炎を治せば不調が消える」       
扶桑社  堀田 修 監修


Bスポット療法をご希望される方は、事前に耳鼻科での診断が必要となります。また事前に問診票を郵送させていただくか下記より問診票をプリントアウトしていただき、ご記入の上ご返送ください。 問診内容を確認後、当院から初回のご予約についてご連絡を差し上げます。
尚、1年以内に受けられた血液検査の結果をお持ちでしたら、郵送の際にそのコピーを問診票と一緒に同封していただきますと、診察の際に参考となります。
※問診票のダウンロードはこちらから
     
Bスポット治療をご希望される方へのお願い      
     
これまでBスポット治療は実施日を限定せずに行なっておりましたが、保険診療の方のご負担を減らすべく、火、水、金曜日のみ実施させていただく運びとなりました。      
これまでBスポット治療をされていた方、これから検討されていた方には大変申し訳ございませんが、ご理解・ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。      
なお、それに伴い、下記の事柄を確認していただきますようよろしくお願いいたします。      
     
・初回はこれまで通り診療時間外に、ご予約にて行います。      
2回目以降は火、水、金の診察時間内となります。      
     
・2回目以降の治療は予約を行なっておりませんが、希望される日の前日までに必ずお電話をいただき、来院日時をお伝えください。      
 申込状況によってはご希望に添えないこともございます。          
     
・保険診療の方を優先とさせていただいておりますので、順番が前後する場合がございます。あらかじめ、お時間には余裕を持ってお越しください。      
     
・18時以降に来院される際は、夜間加算として別途1000円がかかります。      
     
その他ご不明な点がございましたらお問い合わせください。




自動マイクロニードル療法(MicroPenElite)を始めます (2016.2)


    


MicroPenEliteはコラーゲンの再生を促す治療法です。 
患部にマイクロニードルが付いた無菌のカートリッジを使用し
皮膚に微小な傷を作ってコラーゲンおよびエラスチンの生成を促進させます。
小じわ、ニキビ跡、妊娠線などでお悩みの方はどうぞご相談ください。 

   
詳しくはこちら    施術後の諸注意


エキシマ光線療法を始めました (2015.2)

紫外線の免疫抑制作用を利用した治療方法です。 
患部に「セラビームUV308」という機械で光を当てて治療を行います。
尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、白斑、アトピー性皮膚炎、 
円形脱毛症、手湿疹などでお悩みの方はどうぞご相談ください。 


グリテール(タール剤)について
グリテールとは、大豆由来のタール液で、湿疹、乾癬、皮膚のかゆみ止めとして使用します。アトピー性皮膚炎の方でステロイドの使用を控えたい方にもおすすめです。
グリテールは自費になります。

診療内容


● 皮膚疾患全般  アトピー性皮膚炎、 じんましん、水虫、にきび、いぼ、
帯状疱疹、ヘルペスなど
● 陥入爪(巻爪)のワイヤー治療 (自費) 料金
● ピアスの穴あけ(自費) 料金
● 分子栄養学に基づく栄養療法

● 特殊検査(御予約が必要です 料金はお問い合わせください)
 基本の栄養療法検査
  ペプシノーゲン、ピロリ抗体、25-OHビタミンD、DHEAなど
  ※検査、結果説明、フォローアップ(3ヶ月間)を含みます
  
 遅延型食物アレルギー検査(IgG抗体、IgA抗体)
 尿中重金属排泄検査
 尿中有機酸検査
毛髪ミネラル検査
 総合便検査(CSA)
 唾液コルチゾール検査(4回セット)
 5時間糖負荷試験
 副腎疲労ホルモン検査
 
 腸内フローラ検査(マイキンソー)
 軽度認知障害検査(MCIスクリーニング検査、APOE遺伝子検査)

 その他皮膚症状や栄養に関してどんなことでもご相談下さい。

スタッフ紹介


院長 山上 温子

[ プロフィール ]

三重大学医学部卒業。
三重大学医学部附属病院、厚生連松阪中央病院、
松阪厚生病院で皮膚科医として勤務。
クリニックハイジーアで栄養療法を実践。

ごあいさつ


 2012年12月5日に三重県津市長岡町に開院いたしました。
皮膚疾患はもちろん、分子整合栄養学に基づいた栄養療法も行っております。 これまでの経験を活かし、みなさまに寄り添った親身な医療を心がけてまいります。

 なるべく強い薬を使わないで治療します。

 対症療法ではなく根本治療を目指しています。

 難治性の病気、原因不明のつらい症状の裏には、栄養素のアンバランスや腸内細菌の異常、 低血糖症、副腎疲労、慢性炎症、遅延性食物アレルギー重金属蓄積などが、隠れていることがあります。 治療の第一歩は食事とライフスタイルの見直しです。

院長 山上温子

アクセス


津駅からバスで約6分 「長岡町バス停」下車約350m
・津駅西口1番のりば
「鳥居町経由 津西ハイタウン」行
「東団地経由 津西ハイタウン」行

大きな地図で見る

お問い合わせ

やまかみクリニック

  • 皮フ科 / アレルギー科
  • 院長 山上 温子

診療時間

  • [午前] 9:30 ~ 12:30
    [午後] 3:30 ~ 6:30
    (木曜日は午前のみ
    土曜日は午後5:00まで)
  • [休診日]
    木曜日午後 日曜日 祝日